ジムと塾は似てる?

Pocket
LINEで送る

明けましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。

・ジム通いはムダ?

さて、私事なんですが、最近ジムに通い始めました。
運動する機会がすっかり減ってしまい、

「このままではオヤジ体型になってしまう!」

という危機感からです。
ジムに通うことを妻に伝えると、

「わざわざお金出してまでもったいない。近所を走ったり、家で筋トレしたらいいのに。」

と言われてしまいました。

うぅ…。確かにその通り。
しかし家ではなかなかできないんですよね~。
気持ちがOFFになってしまうし、誘惑も多いし…。
それを振り切って「やるぞ!」というのはなかなか難しいんですよね。

だからジムに行って、自分を追い込まないとなかなか…。
そんなことを考えているときに気付いたんです。

あれ?これって勉強と同じじゃない?

・家でも勉強はできる

勉強も家で十分できますよね。
今は無料の動画授業がかなり充実してきて、家庭勉強のハードルは一層下がってきています。

じゃあ塾って必要ないの?
と言われればそうでもありません。

勉強を教えてもらう場所だけなく、
『勉強をせざるを得ない空間』としての機能を持っているからです。

私にとってのジムみたいなものです。
家でもできなくないけれど、家だとやらないので必要。ということですね。

・塾に求められるもの

しかし追い込まれないとやらないので、根本的にやりたくないことであることには間違いありません。
モチベーションが維持できないと挫折する可能性は大きいです。

したがって塾に求められるものは、

成果 + 動機づけ(楽しさ)

なんだと思います。

成果とやる気の関係は強いです。
しかし、やる気よりも点数が先に上がることはほとんどありません。
やる気になって勉強して成果が出ることの方が 、圧倒的に多いです。

したがって、れいめい館では生徒に楽しく勉強してもらうこと、やる気を出してもらうことに全力を注いでいます。

・まとめ

塾はれいめい館がオススメ!

全然まとまってないですね。
申し訳ありません。
自分でもただの宣伝になってしまうとは思いませんでした。

Pocket
LINEで送る